• 診療時間
  • WEB予約
  • お問い合わせ
  • 診療/0561-53-9666
  • 各種診療/0561-53-9668
  • 在宅医療・介護/0561-53-9670

MRIのご紹介

  • 診療時間
  • WEB予約
  • お問い合わせ
  • 各種診療/0561-53-9668
  • 診療/0561-53-9666
  • 在宅医療・介護/0561-53-9670

当院のMRI

フィリップス社最新型1.5TのMRI装置

当院では健診センターの増設に伴い、最新型のMRIを導入致しました。

今までのMRIとの違い

  • 従来の装置と比べ撮影時間が15~30分と短くなります。
  • 撮影しながら映像を見ることができたり、お部屋のライトをお好きな色に変えることが出来る為小さなお子様でも安心して受けられます。
  • 最大開口径が119cmと広く、閉所での患者さまの不安を軽減しています。
  • 血管の末端部まではっきりと鮮明に描出され、今まで撮影が難しかった全脊椎や下肢静脈、拡散強調画像が撮影できます。
  • 整形分野では今まで以上に微細なところまで鮮明に描出できます。

今まで撮影が難しかった全脊椎や下肢静脈、 拡散強調画像が撮影できます。
また、整形分野では今まで以上に微細なところまで鮮明に描出できるようになりました。

  • 脳血管MRI
  • 拡散強調画像
  • 下肢静脈画像
  • 全脊椎画像
  • 手関節画像

よくあるQ&A

Q1.MRIとは?
磁気共鳴画像と言い、強力な磁気を用いて、人体の断面像を撮影します。CTやレントゲンと違い放射線を使用していないので、人体への被爆の心配がありません。
Q2.検査方法、撮影時間は?
検査台に寝ていただき磁石でできた大きな輪の中に入ります。検査中は痛みはなく寝ているだけで撮影ができます。撮影時間は部位によって異なりますが、15~30分ほどで終了します。
Q3.検査を受ける際の注意はありますか?
外科手術を受けたことがある方で、脳動脈瘤クリップ、ペースメーカー、心臓にコイルや人工内耳、血管内コイル、整形的固定金属が体内にある方は検査を受けられないことがあります。また、妊娠の可能性がある方も検査を受けられないことがあります。